地芝居ポータルサイト -jishibai portal site-

「地芝居(地歌舞伎)」に関する様々な情報を集め、
発信していくポータルサイトです。

   

地芝居とは 詳細

地芝居はアマチュアの人々が行う歌舞伎のことを指します。

演じるだけでなく舞台作りから何から何まで地元の自分たちが中心になって作り上げるのが地芝居の楽しさのひとつでしょう。

現在、新聞などのメディアでは農村歌舞伎、地歌舞伎、村歌舞伎、市民歌舞伎とも呼ばれています。

昨今では子ども歌舞伎が全国各地で盛んに行われるようになったり、今まで地芝居がなかった地域でも有志で団体を作り歌舞伎を始めるところもちらほら現れています。

地芝居ポータルでは、昔から活動している地芝居団体だけでなく、新しく活動を始めた団体まで幅広く情報を集めていくサイトを目指しています。

>> 地芝居とは詳細へ

公演スケジュール 詳細

柳橋歌舞伎(福島県)

10/15(日)15:00開場 16:00~20:00

柳橋歌舞伎伝承館(郡山市中田町柳橋字町向51)

【定期公演】
「白浪五人男 稲瀬川勢揃いの場」(中学生歌舞伎)
「義経千本桜 鳥居前の場」(中学生歌舞伎)
「神霊矢口渡 頓兵衛住家之場」(柳橋歌舞伎) 詳細はこちら

シニア歌舞伎(東京都)

9/23(土)昼の部:11:30開場 12:00開演
      夜の部:15:30開・・・

日本橋劇場

【第一回シニア歌舞伎】
「絵本太功記 尼崎閑居の場」
「釣女」
「白浪五人男 稲瀬川勢揃いの場」 詳細はこちら

檜枝岐歌舞伎(福島県)

9/2(土)開場18:00 開演19:00

檜枝岐村 歌舞伎の舞台

【第33回 歌舞伎の夕べ】
「絵本太功記」 詳細はこちら

加子母歌舞伎(岐阜県)

9/3(日)開場10:00 開演11:00

かしも明治座(中津川市加子母4793-2)

【第45回定期公演】
「浮世柄比翼稲妻 仲の町鞘当場」(子ども歌舞伎)
「仮名手本忠臣蔵 道行旅路の花婿 戸塚山の場」(小・中学生歌舞伎)
「菅原伝授手習鑑 車引の場」詳細はこちら

関金子ども歌舞伎(鳥取県)

9/3(日)14:00~

旧倉吉市立山守小学校周辺

【倉吉せきがね里見まつり2017】
不明 詳細はこちら

山入歌舞伎(福島県)

9/5(火)17:00~

金山町芸能伝承館 ふるさとむかし館(大沼郡金山町山入字鮭立居平2771)

「奥州安達原 袖萩祭文の段」 詳細はこちら

*直前での予定変更などの可能性がありますので、事前の問い合わせをお勧めします。

>> 公演スケジュール詳細へ

ブログ 詳細

2017年09月10日

【農村舞台】農村舞台について講演しました

8月の最後の日曜日に愛知県豊田市で農村舞台について講演をしてきました。 テーマは「農村舞台の活用」です。これまで見てきた全国の農村舞台で・・・ 続きを読む

2017年07月09日

【地芝居だより】湖西歌舞伎公演6/25

先月25日(日)に静岡県湖西市で湖西歌舞伎保存会の定期公演を観てきました。 今回は前会長の追悼公演でした。前会長が好んでいた弁慶が主役の・・・ 続きを読む

2017年06月07日

【お知らせ】舘野太朗「村芝居の現在・過去・未来」(民俗芸能学会第165回研究例会 )

 地芝居ポータルスタッフの舘野太朗が村芝居について研究発表します。  世界遺産に認定された山車の中には子ども歌舞伎を上演する地域も含まれ・・・ 続きを読む

2017年04月27日

地芝居情報いっぱいの全郷芸会報誌

地芝居情報が多く掲載されている(社)全日本郷土芸能協会の会報誌のご紹介です。年4回の発行で地芝居の公演情報はもちろん様々な記事が多く載っ・・・ 続きを読む

>> ブログ詳細へ

演目紹介 詳細

奥州安達ケ原 袖萩祭文

奥州安達ヶ原 袖萩祭文

 いとこのお嬢様だった袖萩(そではぎ)さんは、貞任(さだとう)さんを愛したばかりに親から勘当…。ついには貞任さんとも生き別れになり、泣き続けた果てに盲目になって... 詳細はこちら

三人吉三 大川端庚申塚の場

三人吉三 大川端庚申塚の場

十三郎は店の金である百両を紛失してしまい、川端で自殺をしようとしています。
たまたま通りかかった伝吉は、十三郎を説得して家へ連れて帰ります。詳細はこちら

>> 演目紹介詳細へ

地芝居団体紹介 詳細

*右記MAPの都道府県名をクリックすると各都道府県一覧へ、
または下記の詳細検索から全国の地芝居団体を探すことができます。

地芝居団体紹介
  • 公演日時:
    毎年9月第3土曜日(気良白山神社祭礼奉納定期公演)
    毎年11月(高雄・気良青年歌舞伎公演)
  • 場所:
    明宝コミュニティセンター(定期公演)
    郡上総合文化センター(高雄・気良青年歌舞伎公演)
  • お問い合わせ:
    0575-87-2844(明宝観光協会)
    kerakabuki@gmail.com(気良歌舞伎事務局)
  • 関連サイト:
    https://kerakabuki.jimdo.com/
  • 公演日時:
    4年に1度。その他、不定期に公演実施
  • 場所:
    三嶋神社(高知県高岡郡高野)
  • お問い合わせ:
    0889-62-2258(津野町教育委員会)
  • 関連サイト:
  • 公演日時:
    毎年7月第3土日
  • 場所:
    香南市赤岡町
  • 公演日時:
    毎年11月5日
  • 場所:
    八代八幡宮(高知県吾川郡いの町枝川)
  • お問い合わせ:
    088-893-2012(いの町社会教育課)
  • 関連サイト:
  • 公演日時:
    毎年5月4-5日
  • 場所:
    白鳥神社境内(香川県東かがわ市松原69)
>> 地芝居団体詳細へ

地芝居ブックス 詳細

雑誌

「続・市川花十郎の世界」

投稿日:2017年07月30日

著者:翠川宣子

出版社:『郷土いずみ』3

発行年:1997

映像

『八日目の蝉』

投稿日:2017年07月27日

著者:成島出

出版社:アミューズソフトエンタテインメント

発行年:2011

映像

『Beautyうつくしいもの』

投稿日:2017年07月27日

著者:後藤俊夫

出版社:角川映画

発行年:2010

映像

『おシャシャのシャン!』

投稿日:2017年07月27日

著者:松浦善之輔

出版社:TOEI COMPANY,LTD.

発行年:2011

>> 地芝居ブックス詳細へ

スタッフ紹介 詳細

蒲池卓巳
(Gamaike Takumi)

自己紹介:

子供の頃から芝居好きな僧侶です。義太夫に挑戦中。夢はいつかお寺で地芝居の公演をやることです。
本サイト「地芝居ポータル」代表。

地芝居へメッセージ:

地芝居を追いかけて6年。
ひとりでも多くの人たちに地芝居/地歌舞伎の魅力を伝えていきたいと思います。

蒲池卓巳(Gamaike Takumi)

>> スタッフ紹介詳細へ